読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arrivederci23's blog

PC周辺機器・パーツ等のレビューがメインのブログになります。

LIVAにWindows10をインストールしてみた

 Windows7のプロダクトキーでWindows10の認証が行えるとの事だったので、

以前に動作確認だけして放置していたLIVAにWindows10を入れてみる事にしました。

 

 まず買ったのがこちら

f:id:metal23:20151121144221j:plain

東芝 UHYBS-008GH PCワンズで400円でした。

インストール用のみであれば4GBでも足りるようでしたが、USBメモリ最安が4GBで399円だったのでちょっとお得なこちらにしました。

フィリピン製で海外向けパッケージなので日本語の説明は一切無し。保証も1年です。

f:id:metal23:20151122223020j:plain

 ついでに取ったベンチマーク結果。

USB2.0としてはそこそこ読み込みが早いのでインストール用には調度良かったと思います。

 

 次にMSのサイトからインストールメディア作成ツールをダウンロード。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

多分30分位で終わりました。

その後別のUSBメモリにLIVAのWindows10用ドライバ類一式をダウンロードし、

既に入っているファイルのバックアップ後にインストール開始。

最初の言語やキーボードを選択する画面から約24分で最初の再起動へ移り、

その後何故か画面が止まったりする事を繰り返しながら42分程でインストール完了。

途中でトイレ行ったりプロダクトキー入力失敗してたのでもう5分位は早いかもしれません。

インストール途中でプロダクトキーを求められるのでそこで7のキーを入れたのですが失敗。

仕方なくスキップし、ユーザー名等を設定する際にも求められましたがもう面倒なので無視。

 

 OSインストール後に改めて7のキーを入れてみましたが、やはり通りません。

そこでインストールファイルを作成したMediaCreationToolのバージョンを確認してみたら、「10.0.10240.16480」となっており直接インストールの行える10565より古いバージョンの物になっていました。(10のインストール後のバージョンは未確認なので後で追記します)

11月21日にインストールキットを利用しましたが、多分コレが原因でしょう。

日本のMSのサイトではまだ古いバージョンの物を配布しているようです…

 その後Windows Updateを行いましたが改善せず。

もう少し様子を見て再度トライしてみます。

 

 11月23日追記

winverで確認した所、ビルド10240の初期状態でした。

TH2が配布されるまではプロダクトキーが通らないので30日以内に来るといいな…