arrivederci23's blog

PC周辺機器・パーツ等のレビューがメインのブログになります。

BUFFALO製ルーターWSR-2533DHP2-CBレビュー

今まで使用していたWF1200HPが電波自体は強いものの度々途切れるようになってきた為、特価の出ていた上記商品へ入れ替える形で購入しました。
NTT-Xストアでクーポン使用後価格7,980円。多くのサイトで1万円以上の金額で販売されている事を考えるとかなりお得な金額です。

まずパッケージ。
f:id:metal23:20190316155017j:plain
最近のBUFFALO製品らしくすっきりしたデザインです。

次は内容物。
本体・マニュアル・スタンド・ACアダプタ・写っていませんが50cmのLANケーブル。
f:id:metal23:20190316155630j:plain
ブラックのモデルを購入したのですが、カラーに関わらず?スタンドはゴールドの物が付いてくるようです。
ただ、置いてみた感じ設置場所の関係もあって特にスタンドが目立つという事は無さそうです。

ルーターを替えてみての感想ですが、設定画面が少し入りにくくなったと感じました。
少なくとも初回は設定アプリから入ることが前提のようですし、パスワードもブラウザに記憶させる事が出来ないようで毎回の入力が面倒。
セキュリティ的には正しいのですが…

回線速度は交換前と変わらず。元々下り30Mbps上り1.6Mbpsの貧弱回線なのではっきりとした差は出ませんでした。
ただ接続可能な台数やLAN内での速度ははっきりと上がっているはずですので、DLNAでの動画視聴等は安定するはずです。

電波の到達距離ですが、設置位置が家の中の隅っこにあり、家の反対側(玄関など)までは中々電波が届かない状態です。
こればかりは電波法の出力の問題などもあるので中継機やメッシュネットワークを使用するなどしか解決策が無さそうです・・・
ちょっと悲しい事実が判ったのが残念。
設定画面にヘルプが付いているのですが、画面右から飛び出てくる形なので少し見づらい。
マニュアルが電子の物しか無い(HTML、PDFなので保存すればオフラインでも読めます)のが初心者にはハードル高いかもしれないです。

microSDカードのベンチマーク(SanDisk製)

Switch用にmicroSDが欲しくなったのでこれもついでに購入。
SanDisk製の「SDSQUAR-128G-GN6MA」PCワンズで2699円。最安値は2000円前後なので若干割高かも。
f:id:metal23:20190312215742j:plain
f:id:metal23:20190312215758j:plain
こちらは全面的に英語のパッケージ。中国製ですが10年保証が付く海外は良いなあ…
購入品は並行輸入品なので1年保証しか付いていません。

以下ベンチマーク
f:id:metal23:20190312230805p:plain


CrystalDiskMark 6.0.1 Shizuku Edition x64 (C) 2007-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/

MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]

KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 93.920 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 63.428 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 5.610 MB/s [ 1369.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1.857 MB/s [ 453.4 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 5.574 MB/s [ 1360.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.828 MB/s [ 446.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 3.229 MB/s [ 788.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.178 MB/s [ 287.6 IOPS]

Test : 8192 MiB [K: 0.0% (0.0/119.1 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2019/03/12 23:08:17
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
SDSQUAR-128G-GN6MA

A1クラスのmicroSDですが、ランダム読み込みが1500IOPSに届かなかった点、パッケージには100MB/s表記が有るのに届かない点が惜しい。
もっともカードリーダーの性能などにも左右されるのでSDの問題とも限りませんが…

H2testwでの書き込み検査結果
Warning: Only 121909 of 121910 MByte tested.
Test finished without errors.
You can now delete the test files *.h2w or verify them again.
Writing speed: 54.6 MByte/s
Reading speed: 83.2 MByte/s
H2testw v1.4
どうやら正規品のようで一安心。

SDカードのベンチマーク(東芝製)

カメラ用のSDが埋まってきたのとついでに買い物する用事が有ったので東芝製のSDカードを購入しました。
PCワンズで1390円。
f:id:metal23:20190312215629j:plain
型番はTHN-N302R0320C4 末尾がCなので中国向けパッケージと思われます。
f:id:metal23:20190312215709j:plain
裏面も中国語表記。ただ「日本国内でのサポートは受けられません」という文章だけ日本語。問い合わせが多いみたいです。

以下ベンチマーク結果。
f:id:metal23:20190312222326p:plain
CrystalDiskMark 6.0.1 Shizuku Edition x64 (C) 2007-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/

MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]

KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 90.941 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 26.789 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 4.823 MB/s [ 1177.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1.193 MB/s [ 291.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 4.744 MB/s [ 1158.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 0.714 MB/s [ 174.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 4.131 MB/s [ 1008.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.825 MB/s [ 201.4 IOPS]

Test : 4096 MiB [I: 0.0% (0.0/28.9 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2019/03/12 22:21:58
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)
THN-N302R0320C4
別に4K撮影などには使用しないので問題ないのですが、書き込みが30MB/sを超えなかったのはちょっと不満。
読み込みはバッチリなので写真用としては問題ないでしょう。
後は耐久性ですね。

SDカードのベンチマーク

カーナビ(CN-G1200VD)を購入したので、地図更新や音楽データ用にSDカードを購入しました。
メーカーはTEAM、型番はTG032G0SD28X。近所のパソコン工房で税込み1274円でした。

f:id:metal23:20190208172820j:plainf:id:metal23:20190208172810j:plain
外観は至って普通。製造は台湾製でした。

f:id:metal23:20190208173622j:plain

CrystalDiskMark 6.0.1 Shizuku Edition x64 (C) 2007-2018 hiyohiyo
Crystal Dew World : https://crystalmark.info/

MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]

KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 88.630 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 23.985 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 5.179 MB/s [ 1264.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 0.886 MB/s [ 216.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 5.175 MB/s [ 1263.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 0.828 MB/s [ 202.1 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 5.121 MB/s [ 1250.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.773 MB/s [ 188.7 IOPS]

Test : 4096 MiB [I: 0.0% (0.0/29.9 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2019/02/08 17:36:58
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)

ベンチマーク結果。価格の割に読み込みはかなり早い部類に入るのではないでしょうか?
逆に書き込みは値段相応といった感じです。

UNI-HAL35-BLUE/Nが故障

購入して2週間しか経過していないのに、外付けHDDケースUNI-HAL35-BLUE/Nが故障しました。
というか購入時から思っていたLEDが無い、電源スイッチがゆるい、という点は初期不良だったようで、
購入店で相談したら初期不良として交換対応となりました。
買ってすぐにLEDが点かないって連絡すれば良かったな…

HDD(MD04ACA400)を購入したのでベンチなど

東芝製HDD、MD04ACA400がパソコン工房で8942円だったので購入しました。

まずはベンチマーク結果
f:id:metal23:20181006171847j:plain

CrystalDiskMark 5.2.0 Shizuku Edition x64 (C) 2007-2016 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/

MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 199.984 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 111.267 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.943 MB/s [ 474.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.771 MB/s [ 432.4 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 200.080 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 78.016 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.900 MB/s [ 219.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.678 MB/s [ 165.5 IOPS]

Test : 500 MiB [G: 0.0% (0.3/3726.0 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]
Date : 2018/10/06 17:18:54
OS : Windows 10 Professional [10.0 Build 17134] (x64)

内蔵用ではなくバックアップ用だったので同時にUNI-HAL35-BLUE/Nも購入。
2000円程度だったので期待はしていなかったのですが、案の定作りがチャチな感じで、
動作確認用のLED無し、ケースの上下面が開けられるので若干耐久性に不安有り。
組み込みはHDD側面にネジ?を付けて斜めにSATAコネクタを差し込むだけ。
速度は上記の通りで問題ないのですが・・・

HDD自体はレビューに有るようなうるさい音は全く無く、PCのファンの方が気になるレベルです。
ケースの防音性が高いのかも?

Bauhutteのアームレストが届いたので組み立て記

型番BAM-01、各種チェア用のアームレストです。
パッケージサイズは25*30*10cm。宅配便の80サイズの記載の箱で届きました。
f:id:metal23:20180706131519j:plain

中身は本体と同様プチプチやスチロールに入って梱包されていました。
こっちのネジ類は袋入りで小分けはされていませんでした。その代わりに再利用できる袋入りだったので念の為に六角レンチを残すのに役立ちます。
f:id:metal23:20180706131657j:plain
f:id:metal23:20180706131845j:plain

組み立てはとても単純で、アームに座面との接続用の板をネジ止めし、それを本体に取り付けるだけ。
f:id:metal23:20180706133651j:plain
今回はネジに簡単にワッシャーが通ってくれたので最後のネジ止め以外は簡単に終わりました。

肘掛け部分はウレタン?か何かの柔らかい素材なので長時間使っても痛くありません。
その代わりに紫外線で劣化するようなので直射日光が当たり続ける場所での使用は向いていないようです。(説明書にも注意書き有り)
左右の角度変更や高さの変更で体に合わせて使えるのでとても便利な製品でした。
価格が高いのだけがネック。